興信所のトラブル事例から、失敗しないための対策を考える。

Akai探偵事務所のサイトマップ/各営業所一覧および、専門サイトの一覧です。各地域の営業所をお選び下さい。
探偵 浮気調査 人探し

探偵 興信所


探偵sitemap トップへ
本社代表者ご挨拶
FC募集

コンテンツ

探偵用語解説
弁護士費用の相場探偵調査項目解説依頼に必要な書類日本調査業協会とは探偵の歴史優良興信所を選ぶには 興信所のトラブル事例 探偵の仕事内容とは 探偵との契約と注意点 裁判で利用できる報告書の中身


Akai興信所では高い調査力と他社様よりも安い調査料金を実現し、依頼者様に満足頂ける調査結果をご提供することに全力で取り組んでおります。依頼人様の今の状況や求める結果を考慮して、 何が必要で、リスクには何があるのかをお伝えし、ご理解いただいてから調査を行います。

 

 

■興信所のトラブル事例

興信所を利用するなら、一度は目にするのが、興信所関係のトラブル。
探偵と依頼者の間で起るトラブルは、年間で千件近く報告されています。
探偵業法が施行されてから、このトラブル発生件数も少なくなってきていますが、それでも、依頼をする人にとって気になるポイントです。

興信所とのトラブルで最も多いのは「金銭関係」のトラブルです。
例えば、依頼をして、調査までしてもらったが、見積りで聞いた料金とは大幅に違う金額を請求されたといったトラブルから、
「出会い系サイトで支払ったお金を回収することが出来ます」などの料金支払い回収といった手口で、お金を騙し取るといったケースも報告されています。

特に近年増えているのが、興信所を騙った偽の業者が、「先物取引の損失を回収する」といった内容の宣伝で高齢者や実際に融資で失敗してしまった人へ話しを持っていき、金銭を騙し取るといったものです。
消費者センターでは、この詐欺行為に対して、注意喚起もしていることから、多くの人が被害にあっていることを知ることが出来ます。
基本的に、興信所では、こうした損失したお金の回収などは受けることが出来ない、仕事として行うことが出来ません。
そのことを知らずに依頼をしてしまい、料金を支払ってしまったという人は後を絶たない状況です。

興信所とのトラブルを回避するためには、興信所が「何が出来て」、「何が出来ない」のかを自分の中で明確にしておくことが大事です。

ページの先頭へ


(c) Akai探偵事務所/興信所 All Rights Reserved <禁止事項について>